地鎮祭ってやるべき?その意味や費用、大まかな流れなど。

登録してポイントゲット!

今年の夏で入居3年目を迎える我が家ですが、ちょうど2年前の今頃は木工事の真っ最中でした!

工事の前に地鎮祭と言うものをよくやると思うのですが、皆さんは地鎮祭やりましたか?

我が家では工事の際には地鎮祭も上棟式も両方やらせて頂いたのですが、もうわからないことだらけ。

  • かかる費用はいくらか
  • どんなことをするのか
  • どんな意味合いがあるのか
  • 何を用意するのか
  • 服装は

結果的に工務店さんにお任せしたので、思っていたよりあっさりと終わりました。

地鎮祭って一体何?やる人やらない人はどのくらいいるの?

地鎮祭とは、土木工事を行う際や建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。「じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります。「鎮」の字にはしずめる、落ち着かせるといった意味があります。
工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。

引用元:http://www.jp-guide.net/manner/sa/jichinsai.html

要は、

  • これからの工事の安全と家の繁栄を祈願する
  • その土地に住むことの許可をえる

といったところだと思います。

工務店の施主の方の多くが地鎮祭を行われると言うことでしたが、最近では特にやらないと言う人も増えてきているようです。

地鎮祭をしなかったからといって特段不幸が訪れる訳ではないと思います。ちょうど同時期に工事をしていたご近所の建売住宅では地鎮祭はやっていませんでしたしw

準備するもの、かかる費用

必要なものは、

  • 祭壇
  • お供え物
  • 初穂料

でしたが、初穂料以外は工務店さんの方で用意してくださいました。

地鎮祭を行う多くの場合、建築会社さんの方で神主さんの紹介から全て行ってくれる場合が多いと思います。日程の調整から全て行ってくれるので本当に楽です。

神主さんと建築会社さんの間に繋がりができているので、スムーズにことが運ぶのも助かります。

地元の神主さんにお願いすることももちろん可能ですが、その場合は自分たちで全て手配することになるので労力はかかりますし、余計に費用がかかると言うケースもあるようです。

我が家の場合、地鎮祭の際にかかった費用は初穂料の38,000円神主さん、工務店の方へのお茶菓子約5,000円ほど。お茶菓子は気持ちとして用意したものなので、絶対に必要なものではありません。

工務店の方からはお供えにお酒を頂きました。

ちなみにお供え物は終わった後いただくことができるので、そのまま持ち帰って美味しく頂きました。

当日の流れと服装

まず、服装は普段着で行きました。特に指定された訳でもありませんし、他の施主さんの写真を見ていても正装で参加されている方はいませんでした。

なので、普段着で問題ないと思います!心配な方は担当の方に聞いてみるといいですよ

当日の流れは、時間がたちすぎて覚えていません…..。が、全て神主さんが仕切ってくれるのでお任せして問題ないです!

神主さんの祝詞奏上から開始されるのですが、閑静な住宅街によく通る神主さんの声。とても素敵なお声でしたが、ご近所さんに丸聞こえでなんだか恥ずかしかったですw

滞りなく進み、地鎮の儀と言うもので施主自身にも出番がやってきます。

地鎮の儀とは、

その土地で初めて草を刈る「刈初(かりぞめ)」 初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」 初めて土をならず「土均(つちならし)」 を行います。神主さんが鎮め物を納めます

工務店の方が、刈初を行い、施主が穿初を行います。

この時、「えい、えい、えーい」と掛け声をかけます。

この瞬間が恥ずかしいとおっしゃる方結構多いですw 主人と息子がやってくれましたが見ている側は微笑ましかったです。

工事前のご近所さんへご挨拶

地鎮祭が終わった後のタイミングでご近所さんへ工事のご挨拶をされる方が多いそうです。

工務店の担当の方もいらっしゃるので、ご近所の方への顔合わせの意味でも施主と施工業者一緒にいる日がベストと言うことで地鎮祭の日に合わせてやるケースが多いとのこと。

我が家も隣接しているお宅4件にご挨拶しに行きました。

ご挨拶の品として、無難にタオルをチョイス。工事が終わり引越し後にもご挨拶に伺うことが多いかと思うので簡単なもの、予算は500円〜1000円でいいかと思います。

工事の間、車両の出入りも多くなり音もそれなりにするので着工前に一言ご挨拶することは引越し後の関係を良好にするためにもやっておいて損はないと思います!

地鎮祭はやるべき??

ある程度費用もかかることですし、個人的には絶対にやらなければいけないものではない気もします。

ただ、これからここに家を建て新たな生活が始まるんだ、と言う良い区切りになると思います。絶対にやらなければいけないものではないと言いつつやってよかったです!

担当さんには、地鎮祭か上棟式どちらか一つはやった方が良いですよと言われました。工事の安全を祈願すると言う意味合いでは確かにやった方が安心かなと。

地鎮祭をどうするか迷われている方はご家族、ビルダーの方とよく相談されると良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です