大後悔!尿はねを考慮して選ぶべきトイレの壁紙問題。壁紙保護シート貼りました

数ヶ月前にも一度記事にしているのですが、、なかなか手をつけられずにいたら大変なことになってしまいました><

トイレの壁紙。

トイレの壁紙選びには要注意!気付かないうちにシミがついてしまいました...。

2017.07.26

毎回拭き取っているつもりでも見落としがちな汚れ….

入居時から毎回息子のおトイレの後は必ず床や壁紙を綺麗に拭き取っていた…はず!なのですが、見落としてしまっていた汚れが見事にシミになっていました。

我が家の壁紙は白地に模様が入っていて凹凸があるタイプ。

トイレもそこまで広いわけではないので光の当たり具合で、ぱっと見では汚れがあまり目立たないんです。

ところがつい最近掃除中にふと壁紙を見てみると、シミがとてつもなく広範囲に><

思わず発狂しそうになりましたw

すぐにでも壁紙を交換したいくらいです….。

と言ってもそんな余裕はございません。すぐに応急処置を行いました!

すぐにできる尿はね対策!壁紙汚れ防止シートを貼る

以前はテーブルなどに引く透明のクロスを貼ろうと思っていたのですが、意外に分厚く、貼り付け自体何を使おうという問題があったので、、ネットで探してみることに。

壁をキズや汚れから保護するシートを発見!値段も手頃でサイズに合わせてカットして貼るだけということで速攻ポチ!

 

保護シート早速貼ってみました

シートを広げると裏面は方眼用紙になっているのでカットしやすいです!

肝心の表面はセロファンが艶消しされたような素材(分かりづらい表現ですみません。。)でツルッとしています。

テカテカはしていません。

ちなみにこちらは貼ってはがせるタイプです!

説明書きがこちら。

この通り、カットして貼るだけ。仕上げのヘラはなかったのでタオルで代用しました。

タオルでも十分でしたよ!

マステで仮止めして、台紙部分を剥がしていきます。

出来上がりがこちら。

貼ってあるのは目に見えてわかってしまいますが、そこまで目立ちません。主人はこちらから言うまで気がつきませんでしたw

ちなみに左側だけ手前上部が斜めにカットされているの分かるでしょうか?

実はこれ、貼っている最中に台紙を剥がす際、着用していたセーターの毛が着いてしまったんです….

割と目立っていたのでカットしてしまいました。

シートを貼って見た感想

シートのおかげで、息子の飛び跳ねたおしっこもしっかり目に見えますし、拭き取りやすくなりました。

ただ、我が家の壁紙コットンソフィーナはビニルクロスではないので本当は注意書きにもあるようにこの商品では貼れない壁紙です。(届いてから気づいた….)

それでも貼ることはできましたが、剥がす際はおそらく壁紙も一緒に剥がれるでしょう….。試しに一部剥がしてみたら一部見事に剥がれました…。

それでも張り替えたいほど汚れていたので、今回無理矢理貼ってしまいましたがw

ちゃんと貼れる面として対象の壁紙の場合は、手軽に貼ることができるのでかなりおすすめです!

トイレの壁紙は汚れが落ちやすいものを選ぶべき

今回強く感じたのは、トイレの壁紙はもっとじっくり検討すべきだったと言うこと。

標準仕様のコットンソフィーナは自然素材かつ調湿効果もありとても気に入っているのですが、ビニールクロスよりも繊細なので、ガシガシお掃除には向いていない。。

トイレだけでも

  • ビニールクロスにする
  • 腰壁にする(木材)
  • 塗り壁にする
  • タイルを貼る  …etc

など、他の選択肢を考えればよかったなと思いました。

今は保護シートで一時しのぎをしていますが、いずれもう少し大掛かりなプチリフォームを考えないといけないなと思いました。

ちなみにタカラスタンダードから、トイレに最適なホーロークリーントイレパネルと言うものが出ているそうです!

掃除もしやすく綺麗を保てそうな素材です。

www.takara-standard.co.jp

これからお家を建てる方特に男子率が多いお家は必ずしっかり検討してみてください!!結構切実な問題です。

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

ランキング参加中ポチポチッとしていただけると更新の励みになり、

嬉しいです♡

ブログ村に登録していない方でもOK!!よろしくお願いします!

↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です