お部屋にグリーンをちょい足し!エアプランツはじめました。

お部屋にグリーン(植物)を素敵に飾ってインテリアとしてもおしゃれに楽しまれている方多いですよね。素敵です〜(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

以前からフェイクものも含め、すこーしだけグリーンがあります。これだけだとちょっと寂しいし、何か増やしたいなー。

と言うことで!

最近お部屋にグリーンをちょい足ししてみたのでご紹介♩

土いらず、場所を選ばないエアプランツ

観葉植物や多肉植物などなどグリーンも様々。どんなものがいいかなと思っていたとことに出会ったのがエアプランツ!!

エアプランツとは一体何なのでしょうか??

エアプランツとは、土のない空中で育つ植物です。そのことから『エアー』という呼び名がつけられました。

一般的な植物のように、土の中に根を張り成長するのではなく、岩石や他の樹木などに着生し、葉や根から雨や空気のわずかな水分を効率よく吸収し、成長します。

引用元:http://a-t-g.jp/air-plants-2381

空気中の水分を吸収して育つそうで、頻繁な水やりもいらないようです。

こまめな水やりが苦手なわたしにはぴったりかも!

100均やホームセンター、手軽に手に入る

初めて購入したエアプランツは無印良品でgetしました!

カブトメデューサと言う品種。初めてなので手のひらサイズでちょうどいい。

500円ほどでした。

エアプランツ | 無印良品ネットストア

この子を買った後、100均でも売っていると知り、すぐに近所のダイソーへw

ブラキカウロスと言う品種。カブトメデューサに比べてツヤ感があります。

100均でも手に入れることができるので手軽に始められるのも嬉しい!

エアプランツの育て方

水やり(ミスティング)

頻度は週に2〜3回程度。霧吹きで全体をたっぷりと濡らす。

全体がしっかり濡れるように。

水やりは夜にする。(昼間は気孔が閉じているため)

月に1〜2回程度ソーキング

乾燥している日が続いたひや、長期で不在にした日、カサカサしているなと感じた時に水を張った器にエアプランツをつけてしばらく置いて置くことをソーキングと言うそうです。

ソーキングは長くて6時間程度、こちらも夜に行います。

ミスティングやソーキング後は風通しの良い場所へ

濡れたままの状態にして置くと、腐ってしまう可能性があるようなので、風通しの良いところに置くこと。

水やりの頻度は少ないですが、日々しっかりと様子をみてあげることが大切ですね。

飾り方色々エアプランツの飾り方

土がいらないエアプランツは飾り方の自由度が高いです。

おしゃれに飾っている方たくさんいらっしゃいますよ〜!

photo by pinterest

photo by pinterest

photo by pinterest

飾る場所を選ばないっていいですね♩

今回選んだものは小さめのものなので、テラリウムにすることにしました!

簡単オリジナルテラリウム

今回はお試し程度なので大それたものではないですが、 簡単におしゃれなテラリウムができてしまいました(๑•̀ㅂ•́)و✧

テラリウムの材料はURBAN GREEN MAKERSで揃えました。

瓶はセリアで購入。今回購入したのはこちら。

全国各地に取扱店がありますが、店舗にいく時間がなかなかないので楽天で購入。

ダイソーやセリアにもウッドチップやカラーサンドは売っていますよ。

できあがりがこちら!

もう少しボリューム感があると良かったな。

それでもおしゃれ感は十分あります。ちょっとしたオアシスです♪

大事に育てて、テラリウムも進化させて行けたらいいなと思います!

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

ランキング参加中。ポチポチッとしていただけると更新の励みになり嬉しいです♪

↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

お家づくりで参考にしていた本。 施主様のこだわりが詰まっていて見ているだけでもワクワクします♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です