クリスマスツリーの雰囲気をぐんとアップ!IKEAのオーナメントと足元隠しアイテム

先日記事にしたコストコのクリスマスツリー今年もLDKに登場しました!

今回はオーナメントとライトについてと、クリスマスツリーの雰囲気が格段にアップする工夫をご紹介します〜。

オーナメントはIKEA、ライトはDULTON

オーナメントは全てIKEAです。昨年購入したものと5年ほど前のものを使っています。

去年購入したものはサイズが大きめのもの。何種類かセットになっていて、特にキラキラ↓雪の結晶が一番のお気に入りです。

先日IKEAに行った際に見た所全く同じものはありませんでした。。。

似たようなものだとこの辺り↓

www.ikea.com

www.ikea.com

部屋との統一感を持たせるため、赤とゴールドのオーナメントのみ。ここにシルバーやホワイトが入ってくるとかなり浮きます。。

そしてIKEAにもガラスオーナメントが売っていましたが、小さい子がいるお家は注意です!別の雑貨屋さんですぐ近くでガラスオーナメントをみていた方が、オーナメントを落としてしまったようで、一瞬で粉々に….。

うちでは絶対に無理だな、と思いました。

そして、ライトはDULTONです。昨年購入したものは玄関のインテリアになってしまったので新しいものを購入しました。

点灯していない時でもオーナメントのようにツリーを引き立たせてくれるのでかなりおすすめ!コンセントに挿すタイプではなく、単三電池を使うのでコンセントが離れた場所にある….っている時も困りません。

シルバーもあります。

リーフ以外の形もいくつかあります!

クリスマスシーズン以外にもインテリアとしての使い道があるのも◎

ツリーの足元どうしてますか?

ちょっと見づらいかもしれないですが、ツリーの足元って骨組みが丸見えでこのままお部屋に飾るには少し寂しいですよね。

海外ではよく足元も素敵に飾り付けをしていますよね。チビギャングがいると、さすがにここまではできないですw 掃除も大変そう←

photo by pinterst

ツリーの足元はDIY木箱で雰囲気アップ!

新居で大きなツリーを買ったら必ず”主人が”やりたかったこと、このDIY木箱。私が作ったわけではないので詳細は省きますがw BRIWAXを塗装した木材を使って組み立ているそうで、簡単にできるそうです。

ただし、結構大きくて重いのでシーズンオフ中保管場所がないおうちにはおすすめできません…..。

私も一体どうするつもりなのかと思っていたら、昨年のものはプラスαで手を加え、ハンガーラックになりましたw

案外インテリアに使えそうです。

大きなクリスマスツリーは大人も子供も楽しめる

大きなツリーはお部屋がある程度広くないと邪魔になってしまうアイテムですが、置く場所と保管場所に困らないお宅であれば大人も子供も楽しめます。

小さい子供は大きいものが好きですし、クリスマスの雰囲気をより感じられるようで息子はかなり喜んでいます。

このクリスマスツリーがあればわざわざ人混みの中にツリーを見に行くことをしなくてもOK!!お家で十分楽しめます!

今年は息子も一緒にオーナメントを飾り付けしたので、オーナメントが下の方に集中している箇所がちらほらw

ソファーが新しくなったので去年よりも更にツリーが部屋に馴染んでいます!

クリスマスシーズン思いっきりインテリア楽しみたいと思います。

ツリーの詳細についてはこちら

www.i-love-ourhome.com

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

ランキング参加中ポチポチッとしていただけると更新の励みになり、

嬉しいです♡

ブログ村に登録していない方でもOK!!よろしくお願いします!

↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です