蚊取り線香缶をおしゃれにDIY。初めてのリメ缶に挑戦!

施行会社選定についての記事の途中ですが、ちょっと脱線しますw

自由な感じですみません…..。

戸建てに引っ越し、ウッドデッキも作ったのでお家にいる間も屋外で過ごす時間が増えてきました。

この季節気になるのは虫刺され。特に息子。

そこで今年の夏から蚊取り線香始めます!

せっかくなので、おしゃれーな蚊取り線香缶が欲しいなーと。市販のものももちろんおしゃれなのですが、、それなりにお値段するので。

DIYしてみることにしました!

リメ缶は初挑戦なので、凝ったことはあまりせず。というかできないので塗装して簡単なステンシルをすることに。

蚊取り線香缶をおしゃれにリメイク

まず、こちらがリメイク前。

今回はついでに携帯用の缶もリメイクしてみます。

缶に塗料がつくように下準備。ヤスリでやすろうかとも思いましたが、大変そうなので家にあったプライマーを使うことに。

プライマーが乾いたら、塗料を塗っていきます。

使った塗料はこちら。

ターナーミルクペイントのディキシーブルー。

マリンテイストな濃いめのブルー。我が家にはあまりない色合い。

1度塗りだとムラが目立つのでやはり2度塗り以上は必須ですね。今回は3度塗りしました。

ミルクペイントが乾いてきたら、ステンシルを重ねていきます。

塗料はOldVillageのバターミルクペイント、オフホワイト。

ステンシルの塗装?はお掃除用のメラミンスポンジでw 案外塗りやすかったです。

わかる方にはバレバレですが、この段階での塗装失敗してるんです。プレートを裏表間違えて綴りが真逆に….

今回ステンシルプレートは自作しました- =͟͟͞͞ ( ꒪౪꒪)ฅ✧

と言ってもそんな大層なものではなくかなーり、簡単なもの。

お家にあるもので簡単自作ステンシル

改まってご紹介するほどたいそうなものではありませんが…

  • 簡単にプレートにしやすそうな素材を見つける
  • 家に余っていたクリアファイルに書き写す
  • 線に沿って切る(カッター)

以上ですw

ステンシルを自作するならあった方いいもの

今回お試しということで、家にあるもので手っ取り早く済ませたのでクオリティは低いですが…

ステンシル面白い!

今後ステンシルを自作するなら、

・デザインナイフ

・カッティングシート

・カッターマット

があるといいなと思いました。

デザインナイフや、カッティングシートは100円ショップでも売っているようです。

完成した蚊取り線香缶がこちら

ステンシル部分がガタガタ&いびつなのはご愛嬌w

塗装とステンシルしただけのかなりシンプルなものですが、なかなか気に入ってます。

缶の費用を除けば塗料代の約1000円でできちゃいました!!なんて経済的♪

おしゃれなステンシルプレートで手軽にステンシル!

自作はちょっと面倒、もっと手軽にやりたいという方には既製品のプレートがおすすめ!

インスタで、おしゃれな自作ステンシルを販売されている方も多くいらっしゃいますよ〜。

アルファベットが全て揃っていて、お好みで組み合わせ自在なものも。

DIYにさらにおしゃれ感をアップしてくれるステンシル、とってもおすすめです!

ステンシルはもう少し勉強してまた挑戦したいです(๑•̀ㅂ•́)و✧

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

ランキング参加中。ポチポチッとしていただけると更新の励みになり嬉しいです♪

↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

SUUMOのサイトから、資料請求も合わせてできちゃいます。


お家づくりで参考にしていた本。 施主様のこだわりが詰まっていて見ているだけでもワクワク♩

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です