LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

ナチュラル × インダストリアル。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

[3歳息子のトイレ事情] 一番苦戦した夜のオムツ卒業はこれで乗り越えた!!



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

こんにちはaymamaです。

 3歳になるとオムツもだんだん卒業し、トイレトレーニングが完了する子も増えてくる頃でしょうか?

我が家の息子は早々に2歳半を過ぎたあたりから段々とオムツを卒業し、今では昼も夜もずーっとパンツ。よっぽどのことがない限りお漏らしもほとんどしません。

 

トイトレ開始時期。

f:id:d-ayaco0210:20170409214010j:plain

息子のトイトレはゆるーく始めました。

始めは1歳半頃から補助便座に座るところから。最初のうちは本当に形だけ。まれにおしっこが出るくらいでした。

2歳になる1〜2ヶ月頃から、保育園で日中トレパンを履かせ始めてくれて、家でもお休みの日にたまーにトレパン。

もちろん失敗も多々。

 

息子は早生まれ、しかも3月なので周りのお友達に比べるとトイトレのスタート時期も遅いし、手こずるのかなーと思っていたのですが、かなりすんなりオムツを卒業してくれました。2歳半を迎える夏頃にはすでにほぼパンツで生活でした。親も驚くほどの優秀ぶりw

保育園でのオムツ卒業の目安目標

息子の通う保育園の当時2歳時クラスでは最終目標は3歳時に進級するまで。もしくは夏のプール期間が始まるまで。(オムツ卒業すると大きいプールに入ることができる!)

 

大まかな進み具合

1歳半過ぎ頃。

トレパン(4層タイプの厚手のもの)  

家ではトイレに行くのを嫌がることも。(ごほうびシール作戦)

2歳少し前。

薄手のトレパン(この頃から保育園の子供用小便器に挑戦開始)

家でもおしっこは立ってさせる。

2歳になってすぐ。

綿パンデビュー。  

2歳半前。

日中はほぼ綿パン。外出時も。

夜はオムツかおねしょパッド。  

この頃から段々トイレも自己申告するように。

夜のトイトレ。2歳半頃。

2歳7〜8ヶ月頃。夜のトイトレ完了。

3歳現在。昼夜綿パン。トイレはほとんど自己申告。

 

スムーズに進んだ理由(母目線の推測も含む)

  • お兄さんパンツを履くことを喜んだ
  • 小便器でおしっこをすることが楽しかった
  • 夏の暑い時期がちょうどかぶり、パンツの快適さを知った
  • トイレができたらごほうびシール
  • 成功したら褒めまくる
  • 赤ちゃんの頃からおしっこ、うんちしたらできる限りすぐに取り替えていた

 

夜のオムツ卒業事情 魔法の一週間と就寝前に必ずやるおねしょ回避技!

2歳半間近の夏頃から、本人がオムツを履くことを嫌がりはじめ、仕方が無いのでオムツをやめて、おやすみ前におねしょパッドに。

しかしこのおねしょパッド、カサカサして擦れて痛いようでお気に召さずに1ヶ月ほどで取りやめ。

保育園の先生に相談したところ、「魔法の1週間」というお話を教えてもらいました。

 

まず、おむつの状態でも夜間のおしっこがしばらくない事が続いた時。尚且つお母さん、お父さんの心に余裕がある時。

今日から夜もパンツで寝る。と決めて、もしおねしょをしても続けるというもの。

 

ここで大事なポイント!

f:id:d-ayaco0210:20170410215846p:plain

子供が寝る前にトイレに行くのはもちろんの事、親の就寝前にも必ずトイレに連れていくこと!

親の就寝前??子供は既に寝ていますが?

最初は半信半疑だったのですが、寝ている息子を抱っこしてトイレへ連れていくと、眠りながらちゃんとおしっこをしていますw

そしてまたそのまま寝ます。すごい。子供って不思議w

 

「魔法の1週間」を無事終えて、晴れて息子は夜のオムツも卒業しました。

もちろんまだ稀におねしょをすることがあります。

ちなみにわたしが寝る前に必ずトイレに連れて行く習慣は今でも継続中です。

こんな時、トイレが2階にあるとよかったなと思いますw

 

www.i-love-ourhome.com

トイトレ感想。

驚く程に早く、想定していたよりあっさりと終わったトイトレ。

平日の日中は保育園にお任せしていたので、先生方のおかげです。

息子も周りのお友達を見て良く頑張ってくれました。

まとめてみると、楽な方でした。そこまで悩まなかったし。

でも我が家なりに、乗り気のない息子をトイレに何とかして誘ったり、連夜おねしょをくらって、出勤前に濡れた布団類を洗濯して干して、結構大変だったことも.....

それぞれ個性があるので進むペースが違います。 

トイトレスムーズだった息子も食事面では食べるのが遅かったり、食べる量が少なかったりと悩みがつきません。

ついつい焦ってしまいがちですが、その子に合わせたペースで見守っていきたいですね。←自分に言い聞かせてますw

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。