LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

シンプル × ブルックリン。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

作ってよかった!シューズインクローゼットにあると便利なもの3つ!



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

玄関の続きで作ったシューズインクローゼット。靴もたっぷり収納できるし本当に作ってよかったお気に入りスペース。

シューズインクローゼットを快適に使うため、我が家のあってよかった3つのものをご紹介します〜。

f:id:d-ayaco0210:20170329105139p:plain

1.どんなに小さなスペースでもシューズインクローゼット専用に照明を作る 

シューズインクローゼットク玄関のすぐ隣に作る場合が多いはず。

我が家も玄関を入ってすぐ隣、というか奥に1畳ほどのスペースでシューズインクローゼットがあります。大して大きいものでは無いので玄関スペースについている明かりでも十分かな?と考えてしまいそうですが、照明はそれぞれ各1つずつ作ることをおすすめします!

玄関とシューズインクローゼットにダウンライトを一つずつつけました。

f:id:d-ayaco0210:20170907123626p:plain

玄関の電気があれば狭いスペースなので事足りる気がしなくも無いですよね。実際シューズインクローゼットの電気をつけなくても全く見えないなんてことは無いです。

我が家は玄関、シューズインクローゼットそれぞれに窓もついているので自然光も入ってきます。

が、夜間や天気の悪い日は暗くなってしまうので若干見辛くなります。

それに出掛ける前に靴を選ぶ大事な時間なので!明るい光のもと、気分をあげて靴選びをしたいですよね(๑•̀ㅂ•́)و✧

シューズインクローゼットの照明はダウンライトがおすすめです。天井上まで収納する場合がほとんどだと思うので、特に省スペースの場合は邪魔にならず、スッキリした空間作りもできます。

2.必ず1つはコンセントをつける

f:id:d-ayaco0210:20170907210651j:plain

家づくりの後悔ポイントとしてよくあげられているコンセント設置問題。シューズインクローゼットや同じような土間収納には必ずコンセントを一つ作るのがおすすめです!

我が家では主に電動自転車のバッテリー充電用にとコンセントをつけました。

今の所用途はこれだけなんですが、他にも濡れた靴を乾燥させるための乾燥機用、掃除に使ったりと生活していくうちに用途は増えていきそうです。

3.換気用窓もしくは換気扇をつける

収納するものが主に靴なので、やはり気になるのがニオイ。玄関のすぐ隣なのでより、気になりますよね。

家に入ってすぐ玄関がに臭いなんて、かなり残念です(´・ε・̥ˋ๑)

湿気が溜まると靴も痛んでしまいますし。

我が家は換気できるように玄関に加えてシューズインクローゼットにも窓をつけて風の通りをしやすくしました。

おかげでなんかにおう!!という事態は起こっていません。

 

間取りの関係で、どーしても!窓がつけられない、そんな余裕ない!という場合は、換気扇をつけてしまうのも良いかと思います。

天井埋め込み型の換気扇があるようです。天井埋め込み型でインテリアの邪魔にもならずかなりスッキリしています。

f:id:d-ayaco0210:20170907210822p:plain

f:id:d-ayaco0210:20170907132001p:plain

▼参照元▼

天井埋込形ナノイー発生機「エアイー」 | 換気扇 | 空調・換気 | Panasonic

 

この3つがあるおかげでシューズインクローゼットはより使いやすく、快適な空間に仕上がりました。どれも新築時にしか設計し辛いものばかりなので、シューズインクローゼットを作る際にはぜひ3つのポイントを検討してみてください!

シューズインクローゼットについての関連記事

<家づくり> 限られた空間でも広々見える、シューズインクローゼット。

【WEB内覧会】広々玄関とお気に入りのシューズインクローゼット。

 

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

 

ポチポチッとしていただけると更新の励みになり嬉しいです(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

ブログ村に登録いただいていない方でもOKです!!よろしくお願いします〜。

↓ ↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村