LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

シンプル × ブルックリン。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

外構 DIYの小スペース花壇。作る場所には気をつけて!!



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

暖かい季節になり、お庭のガーデニングを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。

WEB内覧会の途中ですが、衝撃的な事実が発覚したのでご紹介したいと思います。←大げさすぎ?w

 

土地いっぱいに家を建てたので、ウッドデッキ以外庭と呼べるようなものはほとんど無い我が家ですが、

入居後しばらくしてからちょっとした花壇を作りました。 

f:id:d-ayaco0210:20170613213456j:plain

小さいながらも少しずつガーデニングを楽しみ始めておりました。

そんな時にちょっとした事件が....

基礎に沿って盛り土をしてはいけない

つい最近、たまたま目にしたシロアリ保証の保証会社から届いていた冊子に、なんとも衝撃的な項目が。

f:id:d-ayaco0210:20170613213046p:plain

引用元:https://www.joto.com/support/catalog/pdf/shiroari/04_shiroari_maintenance_guide.pdf

 

基礎に沿って盛り土をしないように。

 

…((((;゚Д゚))))

 

エーーーー((((;゚Д゚))))

 

知らなかった…!!

 

8、9ヶ月この状態で花壇がここに存在していたのに全く知りませんでした。

 

基礎まわりに盛り土をすると、土が水切りの換気スリットをふさぐことがあるそうで、シロアリが好む環境を作ってしまうことになってしまう。 

 

思いっきりやってはいけないことに該当してしまっていたので、せっかく作った花壇を撤去。違う場所に作り直しました。

正確には主人に作り直して頂きましたw

シロアリ被害に合わないために知っておきたいこと

シロアリは、

湿った場所、湿った木材、換気の悪い暗い場所

が大好き!

盛り土の他にも、植え込みがわさわさと伸びてしまっていたり、木製の植木鉢やプランターを近くに置くのはあまり良くないそうです。

 

また、我が家のやってしまった基礎に沿って盛り土と似たようなことですが、基礎周りにピタッとくっつけて物を置かないこと。

 

f:id:d-ayaco0210:20170613220726p:plain

我が家はJotoパッキング工法というものを採用しているのですが、この工法の場合床下の換気がスムーズにできなくなってしまうと、効果が薄れてしまうんだとか。

 

この工法に限らず、大切なお家を守るためシロアリが好む環境を作ってしまわないように気をつけなければいけませんね。

 

実は引き渡しの際にもこのメンテナンスガイド、工務店さんからもらっていたのですが、全く見ることもなくしまわれていました...

 

今回この事実に気づくことができて良かったです。

これからお家を建てる方はお気をつけください(*>_<*)ノ

 

我が家のようにすでに盛り土をして、ガーデニングをしてしまった方は作り直しをオススメします!

家の作りによって異なる場合もあるので、その点はご確認くださいね。

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

 

ランキング参加中。ポチポチッとしていただけると更新の励みになり嬉しいです♪

↓ ↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

お家づくりで参考にしていた本。 施主様のこだわりが詰まっていて見ているだけでもワクワクします♩