LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

シンプル × ブルックリン。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

家事動線よりも広さと居心地を重視した我が家。家事でのストレスはある??



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

家事動線、家づくりで重要視されてる方多いのでは無いでしょうか??

 

もちろん我が家も家事動線こだわろうと…しました!

が、間取りの関係上断念。

そこまで広くもなく、特殊な土地の形状ゆえ。

家事動線にこだわったお家、うらやましいです!!素敵です!!

家事動線にこだわった間取りとは??

まず、家事動線とは

炊事、洗濯、掃除など家事を行う上での経路。

家事動線を工夫することによって、無駄な動きを最小限にして楽々家事ができるようになっちゃいます。

 

家事動線もライフスタイルによってたくさんのパターンがあると思います。

 

例えば、洗濯スペース。

洗濯機で洗濯物を洗ったらバルコニーや、室内物干しにさっと干せて、取り込んだら近くのウォークインクローゼットにサッとしまう。

ご飯の支度をしながら洗濯も同時進行できそうな、なんとも効率的な間取り!

 

f:id:d-ayaco0210:20170809131659p:plain

参考元:https://journal.anabuki-style.com/housework-flow-and-floor-plan

 

動線をうまく繋げると効率よく動くことができ、バランスの良い間取りができそうですね〜。 

我が家もこういう間取りに憧れて導線をうまく取り入れたLDKの配置を検討たことがあります。その間取りがこちら。

f:id:d-ayaco0210:20170809132353p:plain

キッチンを中心に置いてアイランドに。そうするとキッチン周りが移動できるようになるので、洗面所にも行きやすいし玄関からも少し距離が近くなるのでは!?

という考えでしたが、、

これをやると一気にLDKが狭くなりバランスが悪くなってしまいました(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

パントリーとキッチンの間の通路もそこまで広く取れなかったので対して行き来しや数なさそうですよね?

 

結局あまりメリットを感じられずすぐに却下。

家事動線にこだわらなくてもなんとかなる!

f:id:d-ayaco0210:20170809135608j:plain

↑が現在の我が家の間取り。動線とか特に工夫されていません。

共働きの我が家。

朝や夜は家事や育児に追われバタバタと動き回っていますが、今の間取りで何とかなっています!

家もそこまで広くないからかもしれませんw

もちろん、動線を重視した間取りであればきっとその分メリットが大きいはずです。

ただ、我が家の場合は色々と検討した結果、動線よりも部屋の広さ、日当たり、居心地の良さを重視しました。

結果、家事動線よりLDKの広さを優先して大正解◎

 

家事動線を意識するあまりLDKを狭くしていたらと思うとそちらの方が後悔していたと思います。

間取りを作る上で、動線だけが全てではないので何を最優先にするか、優先したことにより妥協することはあるのか?

本当にそれで良いのか、家族でしっかり相談して納得いく間取りを作ってくださいね。

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

 

ランキング参加中。ポチポチッとしていただけると更新の励みになり嬉しいです♪

↓ ↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

お家づくりで参考にしていた本。 施主様のこだわりが詰まっていて見ているだけでもワクワクします♩