LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

シンプル × ブルックリン。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

我が家の間取り図全貌。L字型の家は快適。



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

こんにちは、aymamaです。

以前記事にしましたが、我が家の間取りはL字型。

www.i-love-ourhome.com

L字型の家ってあまり見本がないのですー。

確かに間取りの自由度は低いので、敢えてL字を選択する人はいないのかなと思います。我が家の場合は土地の形状で止むを得ずL字になりました。

 

▼WEB内覧会まとめ▼ 

www.i-love-ourhome.com

我が家の間取りを公開

まずは1階

 

f:id:d-ayaco0210:20170426133323p:plain

 

LDKをできるだけ広々空間に

家の中で一番こだわったのはLDK。一番過ごす時間が長いので快適に過ごせるよう、全体的に広くすっきりとした空間を目指しました。

 

パントリー

以前記事でも紹介しましたが、わずかなスペースでもあると便利なパントリー。

そして、ここはR垂れ壁を採用。

f:id:d-ayaco0210:20170426135247p:plain

www.i-love-ourhome.com

 

物入れ

家全体としてこだわったポイントでもありますが、とにかく収納は多めに。もちろんリビングも大型家具はあまり置きたくなかったので、大きめ(w700×d1700×h2250)の収納をつくりました。高さは化粧梁の邪魔にならない程度に限界まで高く。

f:id:d-ayaco0210:20170426140434p:plain

 

シューズインクローゼットと広めの玄関ホール

建蔽率の関係もありますが、どうしても広い玄関がよかったので玄関とSIC部分は1階部分のみ出っ張っている形になっています。この上は下屋になっていて2階部分にはこのスペースはありません。

f:id:d-ayaco0210:20170426141527p:plain

www.i-love-ourhome.com

 

大きさ6畳の広々ウッドデッキ

ウッドデッキは引き渡し後、別の外構業者に工事をお願いしましたが、もはや我が家のLDKの一部。ウッドデッキのおかげでリビングも視覚的により広くなっています。

 

 

つづいて2階

2階は寝室と子供部屋物入れのみなのでいたってシンプル。

1階もシンプルな作りですがw

f:id:d-ayaco0210:20170426133547p:plain

 

寝室クローゼットの扉をなくした

斜線制限の関係で、屋根の傾斜が北から南に向かって急な勾配天井になっています。

そのため寝室のクローゼット(赤い四角の部分)も奥側は低くなっています。

奥が1900、クローゼットの手前部分で1900 。

 

f:id:d-ayaco0210:20170426142711p:plain

クローゼットの扉はつけず、図面上の点線部分にカーテンレールをつけて、デニムカーテンをつけています。

普段はほぼカーテンは開けている状態ですが。

 

扉をつけなかった理由としては、

  • 圧迫感をなくすため
  • 奥の物がとりずらくなる
  • 予算を抑えるため

一番は予算を抑えるためですw

 

f:id:d-ayaco0210:20170426160048p:plain

 

結果的にカーテンにして大正解!!クローゼットの中はハンガー掛けのポールと無印の衣装ケースを置いています。

いずれ衣装ケースをやめてお店風の棚おきにしたいなーと思っています。

大きいバルコニー

わたし洗濯物を干すのが割と好きなのでw

バルコニーは広くしたかったんです。最初にもらった図面ではバルコニーがこの3分の1ほどしか無く、、、速攻変更してもらいました。

幅も800あります。たしか標準は600か700くらいだったかな?人一人通れるくらい。

洗濯物をもって余裕で通行したかったので広めにしました。おかげで玄関部分の雨よけが少し小さくなりました。建蔽率の関係で。

こだわって広くした分、家族全員分の布団や洋服を干してもまだスペースが余っていますw

f:id:d-ayaco0210:20170426143713p:plain

 

間取りの自由度は低いけど、快適な我が家。

以上が我が家の間取りの全体像です。

L時のお家って長方形に比べて自由度は低いですが、そこまで気になりません。

快適です。

自由度が低い分、間取りをつくる上で重要視される【家事動線】にはこだわれませんでした。

確かに、キッチンから続きで洗面脱衣室があれば料理しながら洗濯物の行き来もスムーズかなーと思ったりしますが、

99平米程のお家なので、そこまで苦ではないです。

あれもこれもやろうとするとかなり無理があるので、何を一番最優先にするかをよーく考えることが大切です。

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

 

お家作りの参考になるブログがたくさんあるので、参考にしてみてください♪

↓ ↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村