LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

シンプル × ブルックリン。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

お金の話。住宅ローン変動金利or固定金利。



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

前回に引き続き家づくりのお金の話。

変動か固定か散々悩んで、固定金利を選んだ我が家。 

変動金利を強く勧められた中で我が家が固定金利を選択した理由とは。

※あくまで住宅ローン契約を経験した一個人の意見です、ご了承ください。

▼前回の記事はこちらをクリック!▼

お金の話。住宅ローンは変動金利の方が本当にお得なのか!?  

f:id:d-ayaco0210:20171016123201j:plain

変動金利に向いている人、いない人

固定か変動か、どちらを選んだとしても絶対的な正解はないと思っています。それは各家庭ごとに状況や考え方が違うから。

契約当時調べに調べ尽くしてわたしが感じた変動金利に向いている人は、

  • 短期間で返済可能なパワーがある
  • 金利上昇にも耐えられる家計である
  • 金利の動向を細かく把握できる

特に短期間、この先10年間でしっかり返済が可能であれば金利の低い変動がいいのではないかと思います。とにかく返済に余力がある方!

我が家の場合は、この先子供にどんどんお金がかかる時がやってくるので、住宅ローンの返済に回せる余力はありません。

市場の動向を細かくチェックできるような自信もないので、金利上昇前に固定に借り換え!なんてこともできそうにありません。

何より、先の見通しが立たないことはとても不安です。

固定金利に向いている人。我が家はこっちのタイプ。

  • 決まった額で計画的に返済をしたい
  • 長期的な返済計画
  • 手堅いタイプ
  • 金利の動向を細かく把握するのは難しい

変動金利に向かない、さらに慎重派な手堅いタイプには固定金利が合っていると思います。

我が家の場合は夫婦共にこちらのタイプです。

低金利だからこそ固定金利と言う選択肢

f:id:d-ayaco0210:20171016130629j:plain

いくら低金利とは言え、比較すれば変動金利の方が金利は低いです。

何度も言うようですが、変動金利は変動します。固定金利はこの先ずっと変わりません。

金利が低い今だからこそ、低い金利で変わらずローンの返済が可能だと言うこと。 今後上がるか、このまま変わらないか誰にも分かりませんが、これ以上大きく下がることはないのでは?と考えています。

だからこそ我が家は固定金利の道を選択しました。

大切なのは、周囲のアドバイスを鵜呑みにせず自分で決める事

f:id:d-ayaco0210:20171016141236j:plain

物件購入を決めると、本格的に進んで行く住宅ローンの選定。ここで不動産会社やFP、銀行、ハウスメーカー等からローンをすすめられます。

住宅ローンに関してはほとんどの方が初めてのことで知識もあまり無い状態のはず。専門家のアドバイスは参考になります。

気をつけなければならないのは全てを鵜呑みにして言われるがままローンを決めてしまうこと。

我が家もローンは変動金利を勧められていましたが、

自分たちで固定金利にする!

と決めていたので何を言われても意見は変えませんでしたw 

売り手側はいくら親切でも商売なので、少しでも自分たちに優位な意見を勧めてくるものです。

同じ借り入れ金額でも、変動金利の方が返済額が安いので借りる決断もさせやすいですし。

大切なのは、自分たちに合うのはどっちなのか納得いくまで考えて決めること。

住宅ローンの返済が苦しくなり、家を手放さなければならなくなったと言う話も実際にあるようなので、、

そんな恐ろしいことにならないためにも!しっかり先を見据えた選択できるといいのではないかな、と思います。

 

堅い話なのに長くなってしまいました...w

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

 

ランキング参加中ポチポチッとしていただけると更新の励みになり、

嬉しいです♡

ブログ村に登録していない方でもOK!!よろしくお願いします!

↓ ↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村