LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

シンプル × ブルックリン。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

建築資材で造作したダイニングテーブル



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

こんにちは、aymamaです。

 

新居引越しの際に我が家が新調した家具はほぼありません。唯一ダイニングテーブルはこだわって新調しました。

 

以前使っていたのはIKEAの椅子も4脚付きで14,990円。

www.ikea.com

これはこれで気に入っていましたが、約5年使ってボロボロになってしまったのとサイズが小さくなってきたので、新居ではもっと大きいサイズのものが欲しいね、ということで新調することに。

理想のダイニングテーブルはこれ!

  • アイアンの脚
  • 古材風の天板で厚みがあるもの
  • 6人がけで広々使える
  • 床材と馴染むカラー

 

色々と探し回っていましたが、なかなか理想通りのものに出会えず。

あっても結構なお値段するので、諦めてDIYすることにしました!

ダイニングテーブルをDIYされている方結構いるので、ネットで検索すると参考になるサイトが色々出てきます!

 

まずは天板

天板はホームセンターやネット色々なところで売っています。

一枚板にするか、複数板を合わせて使うか。どちらにせよ、木材をカットするための丸ノコが無かったので、ちょうど良い長さにカットしてもらえることが理想。

 

一枚板

材質によって価格は変わりますが、やはり高い・・・。と言うのと、細長い板を貼り合わせた雰囲気が良かったので、一枚板は候補から外れました。

 

最近人気の足場板

 

ダイニングテーブルのDIYの方法を調べていた時に足場板で作られている方がいて、足場板の存在を知りました。一枚板より安価で天板資材の有力候補でした。

 

そもそも足場板とは?

工事現場で作業員さんが使っている足場に利用されている板。使い込まれた雰囲気が人気で最近よく資材として使われています。

足場板を床材に利用する例もあるんですよ♩なかなかおしゃれです。

 

f:id:d-ayaco0210:20170522134139j:plain

photo by pinterest

 

足場板はネットで購入できます。

専門のお店。

www.ashiba21.com

 

新品の足場板と言うものがあるそうです。

www.r-toolbox.jp

 

建築資材の余りをもらう 

足場板、一枚板以外にもホームセンターで安価なものを買う、と言う選択肢もあったのですが、ここは思い切って大工さんに資材の余りを頂けないかお願いしてみました。

何回か現場に通いながら、テーブル作りについて相談させて頂いていたりしたので。

すると案外すんなりと了承してくれました!!ダメ元でお願いしてみて良かった。

と言うことで、資材は頂けると言うことで天板については0円。本当に助かりました♡

 

 

アイアンの脚

脚は絶対にアイアンが良かったので、この二つが候補でした。

上のものの方が安かったのですが、重厚感は断然下のコの字型。しかし値段が倍以上><

結局天板の資材は頂けることになったので、脚は下のコの字型のものを選びました。

↓こちらを採用しました。

天板に使った塗料はオスモカラー

天板の仕上げ使った塗料はオスモカラー。床材に使われているリボスと同じ自然塗料です。

 

完成したテーブルがコレ!!

幅1600mm、奥行き940mm、天板の厚みは45mm。

厚みをだした分、重厚感も増しました。

f:id:d-ayaco0210:20170522211144j:plain

 

木材は構造材の余り、杉材です。

塗料を塗る際に色の濃淡が出るようにさらっと塗装。古びた感じが出てます。良い雰囲気〜♩

 

f:id:d-ayaco0210:20170522211203j:plain

 

天板は実は大工さんがご好意で作ってくれました。資材を頂く約束だけしていたのですが、工事も終盤に差し掛かったある日、

「つくってやるよ!」

 

となんとも男前な提案を下くださいました。

もう感動。本当に色々良くしていただいた上にテーブルまで…!

良い方に出会うことが出来て良かった。

 一生大切に使います!!

 

 

www.i-love-ourhome.com

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

 

ランキング参加中。ポチッとしていただけると嬉しいです♪

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村