LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

ナチュラル × インダストリアル。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

<家づくり 玄関>スマートキーで失敗したコントロールキーの配置場所。



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

こんにちは、ayamamaです。

先日ご紹介したリクシルの玄関ドア。

www.i-love-ourhome.com

今回は玄関のスマートキーについて。

便利なスマートキーですが、ちょっとした後悔ポイントがあります。

これからリクシルのスマートキーを検討している方は是非注意していただきたいです!

 

スマートキーの標準装備 コントローラーユニット

スマートキーにすると、コントローラーユニットというものが付いてくるのですが、この設置場所について。

f:id:d-ayaco0210:20170411100048j:plain

そもそもこんなコントローラーがあることを知らず、壁紙施工後且つ電気配線工事がほぼ終盤あたりのタイミングで設置場所どうしましょうか?と。

担当の方もすっかり忘れてしまっていたようです(汗)

そもそもコントローラーって何に使うんでしょ?

解錠、施錠操作。くらいですw

あとはセキュリティ的な要素で、警戒(無理やりドアを開けようとすると警戒音がなる)機能があるようですが、この辺は設置場所には関係なさそうですね。

 

最終的にいきついた設置場所は....

シューズインクローゼットの袖壁。

  

玄関入ってすぐ、しかも靴履かないと室内からでは届かないポジション。

電気の配線工事が終わり、クロス屋さんによる壁紙の施工も終わっていたので、もしやるなら壁を一部抜いて後からクロスを補修する方法を取る必要があると。

抜いた部分があとから目立つのも嫌だし、そこまでこのコントローラーにこだわりもなかったのでやめておきました。 

 

せめて室内にあればよかったのですが、はっきり言ってほとんど使いません。

せっかくの機能を活かすなら、インターホンの横とかせめて室内にあった方がよかったな〜。

ただ見た目がアレなので、個人的には目立たない方がいいなと。

 

スマートキーの導入をご検討の方は、是非このコントローラーユニットの設置場所は図面の段階で検討されることをおすすめします!

スマートキーを実際に使ってみて

f:id:d-ayaco0210:20170411200433j:plain

入居してこの夏で1年になりますが、これはもう本当に快適です!!

帰宅後鞄から鍵を出す必要がない。鍵を鞄かポケットに入れておけば、玄関についているボタンを押すだけで解錠、施錠できちゃう。もちろん鍵でもできますよ。

  • 買い物から帰ってきて荷物が多い
  • 子供が寝てしまって抱っこしている
  • 抱っこ紐をつけている時
  • 雨の日

などなど。

 

鍵を鞄から出すなんて、ちょっとした動作ですが意外にめんどうなケースって多々ありませんか?

特に小さい子がいるママ、パパにはおすすめです!

 

ドアノブにカードやスマートフォンをかざすタイプのカザスプラス(¥50,000)より、断然タッチキー(¥75,000〜)をおすすめしたいです!タッチキーの方が高いですが、カードをかざすより、ボタンを簡単タッチの方が断然楽。

もう普通の鍵にはもどれないw

 

実際に動作を確認したいという方はリクシルショールームで体験できるので、是非試してみてください!!

 

ちなみにこのスマートキー、キー自体のお値段が少し高め。

標準で2つスマートキーがついてきますが、追加の場合は1つにつき約10,000円ほど費用が掛かります。意外に高いw もちろん普通の鍵もついてきます。

リクシルのパーツショップでも購入可能ですが、楽天Amazonでも購入できます。

 

ではでは。

お読みいただきありがとうございました。