LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

ナチュラル × インダストリアル。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

お子さんのいるお家は要チェック!玄関にあると便利な手すり。壁紙の汚れ防止にも!?



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

玄関ネタ続きます。今回は玄関に設置した手すりについて。

手すりなんてあまり思いつかなかったのですが、これは工務店の担当さんが提案してくださって設置したもの。

手すりといえば、イメージとしては高齢の方が使うイメージだったのと、今まで玄関に手すりがあったことがなかったので全くの予想外でしたが、コレ結構あると便利だし、壁紙の汚れ防止になるんです!!

手すりを設置したのはここ。

手すりがあるのは、玄関と室内との間にある壁の側面。もちろんインテリアの邪魔にならないよう、階段の手すりと同様流木を使用しています。

f:id:d-ayaco0210:20170911123338j:plain

実際に使うのか、本当に必要なのかという考えも当初はありましたが、住んでみて設置して正解だったなと思っています。

子供が玄関の壁紙を汚れた手で触る。案外手跡が残るという事実。

実はもともと靴の脱ぎ履きの補助的な役割を主として設置したわけではなく、子供が壁紙を汚れた手で触らないよう防止する、というのがメインの目的でした。

よーく考えてみると靴の着脱時に近くにある壁に手を置いたり、近くにある手すりを無意識に掴んだりすることって案外あるんです。

特に子供の場合はそういう行動が多いようで、以前建てた方のお家ではお子さんが汚れた手で壁紙に手を置くため、白い壁紙が手跡で汚れてしまった...ということがあったそうです。

 

そのお話を受けて以降、玄関に手すりの設置をおすすめしていたそうです。

実際に間取り決めの段階でOBの方のお宅を拝見させて頂く機会があり、そのお宅にも担当さんのおすすめで設置したという、玄関の手すりがありました。

同じように小さなお子さんがいらっしゃるお家だったのですが、実際お子さんが手すりを使う機会はよくあるそうで、手すりのおかげで壁紙を汚れずに住んでいるとのことでした。

我が家でも息子がよく手すりを使っています。

ちょうどこの壁の真裏にSICの照明スイッチがあり、少し手を伸ばせば息子でも届く高さにあるので、手すりを掴んで電気をつけたり消したりしています。。

もちろん靴の着脱時にも掴んでいますがw

息子だけでなく大人も意外にこの手すり無意識に掴んでいます。

f:id:d-ayaco0210:20170911124535j:plain

この手すりがなかったら直に壁紙に手をかけていたことでしょう。。いくら手が汚れていなくても手垢がつきますからね。。

おすすめしてくださった担当さんには本当に感謝ですw ちなみに手すりはオプションでしたが8,000〜9,000円ほどのプラス程度でした♪

こちらの記事もおすすめです!

<家づくり> 限られた空間でも広々見える、シューズインクローゼット。

【WEB内覧会】広々玄関とお気に入りのシューズインクローゼット。

作ってよかった!シューズインクローゼットにあると便利なもの3つ!  

おしゃれな手すり

手すりってあまりおしゃれなイメージがないですが、インテリアの邪魔にならないおしゃれな手すりって結構あるんです!お部屋の雰囲気に合うものを探してみてください。

 

 

ではでは。

お読みくださりありがとうございました。

 

ポチポチッとしていただけると更新の励みになり嬉しいです(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

ブログ村に登録いただいていない方でもOKです!!よろしくお願いします〜。

↓ ↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村