LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

ナチュラル × インダストリアル。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

保育園生活3年目。保育園入れて思うこと、保育士さんの存在にワーママは支えられている。



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

こんにちは、aymamaです。

4月で息子の保育園生活も3年目に突入します。

何かと話題になる保育園ですが、保育園事情について思うことをまとめてみました。(かなり主観です。) 

f:id:d-ayaco0210:20170331224935j:plain

保活事情

息子は3月産まれなので1歳になった4月から市の認可保育園に1歳児クラスで入園。

息子を妊娠した時、会社は続けるつもりでした。が、いわゆる保活なんて全くしておらず。

出産後しばらくして少しずつ見学し始めたかなりルーズなタイプ。

激戦過ぎる都内に比べればそこまで倍率も高くないのかも知れませんが、このご時世、今思えば希望の園に1歳児から加点がほとんどない状態で入ることが出来て本当にラッキーでした。

 

見学した園は家から通える範囲の認可保育園4園と、2歳児までの小規模保育室2園。

 

中でも息子の通う保育園は、駅から少し離れたロケーションにありながら、教育方針が人気の園で倍率高め。まだ開園して数年で、園庭もあり、建物も広くて新しい。

 

見学した際の印象もよく、子供たちもビックリするほど活発で素敵な園でした。

他と比較して、最終的にこの園を第一希望にし、無事に入園できたわけです。

 

実際に入園してみて

他の園を経験したことがないので比較はできませんが、

この保育園で本当に良かったです。

 

ニュースでも騒がれていますが、劣悪な環境の保育園もありますよね。

食事が極端に少ない保育園とか。

子供に対して保育士さんの数が極端に足りてなくて、先生たちも子供を全く見ないとか。そんな状況でも、とにかく預ける場所が無いと働けない。

 

先生たちも凄く良い方ばかりで、息子も毎日の生活を楽しんでいます。

入園してからの成長ぶりも目を見張るほど

学年で一番月齢が低い息子が、そんなこと全く感じないほど成長できているのは保育園の力が大きいです。

 

保育士さんについて

息子が通う園に以前知り合いが務めていた事があるのですが、仕事はかなり忙しいらしい。

でも本当に良い園だよね。と。

保育士さんのお仕事って本当に大変だと思います。保育士だった友達も辞めてもう全く違う仕事をしている子もいるし。

でも先生たちを見ていると、明らかに病んでいそうな人はいないです。失礼な言い方かもしれないですが。

忙しいけれど園の環境がいいのかな。と勝手に思ってます。

みんな忙しいながらときちんと子供と向き合ってくれて、成長を見守ってくれています。

先生方には感謝しかないです。 

保育士さんの仕事が大変なのはなんで?

f:id:d-ayaco0210:20170331230411j:plain

学校の先生も同じですが、子供と親の両方の対応が必要。特に親対応。

大変ですよね。モンスターペアレンツとか。

 

園の中で発生した事象に対しての対応がとにかく細かい。 

子供同士の喧嘩とか、遊んでいてできたちょっとした怪我、無くし物、、、

子供だから仕方ないよね、と言えるようなことに対しても細かく説明して謝罪してくれて。

子供を預かる以上、監督する責任はあると思いますが、念には念を。とマニュアル化されているんだろうなーと。

 

やんちゃなうちの息子はしょっちゅう怪我するので、逆に先生に申し訳ないです。

しかし、自分が子供の頃こんなに細かったのかな?

 

ただでさえ体力勝負の仕事で、気遣いもして、その上保育士さんのお給料って少ないと言われていますよね。

親が支払う保育料にも限界がありますが。。。先生たちにもっとお給料あげてください。国のお偉い方々。いくらお仕事が好きでやりがいを感じていても待遇が悪いと働く気が失せちゃいますよね。

保育士さんが居ないと世の中のワーママは外に出て働くことができません

 

そして保育園に子供を預けるわたしたち親は、保育士さんたちへの感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

今の保育園問題は制度の問題や、保育士さんへのお給料、親の身勝手、色々なことが混在しているように思えます。難しい世の中ですね。

 

おわりに

先生方、1年ありがとうございました。息子もよく頑張りました。進級してからの成長もまたさらに楽しみです♪

 

日記のような記事になってしまいましたが、思っていること書いてみました。

お読みくださり、ありがとうござました(◍ ´꒳` ◍)b