LOVE OUR HOME

LOVE OUR HOME

ナチュラル × インダストリアル。素材と雰囲気にこだわった30代夫婦の家づくりブログ。ときどき息子。

家づくり トイレは2つ必要か?



初めての方に読んでほしい注目記事はこちら!

【シェアする】

こんにちはaymamaです。

 

2階建ての家って必ず各階にトイレがありますよね。もちろんない家もあると思いますが、要望を出さない限り必ずある場合がほどんどだと思います。

我が家は標準で付いていた2階トイレを取り止めました。

 

各階にトイレがあるメリット、デメリット

わたしの実家には各階にトイレがありました。

確かにトイレが2つあると便利です。

メリット

  • 朝の忙しい時間帯にトイレ時間がかぶっても問題ない
  • 体調不良で急にトイレに行きたくなった時に安心
  • 夜中にトイレに起きた時、上下移動しなくて済む

デメリット

  • 掃除箇所が増える
  • 部屋数が削られる
  • 増額費用がかかる場合がある

以前はアパート暮らしだったので、もちろんトイレは一つ、子供もまだ小さかったのでオムツだったし、特に困ることはありませんでした。

そして、主人の実家(2階建て)には1階にしかトイレがありません。

確かにトイレ時間が重なることはあったようですが、問題なく過ごしていたようです。

 

将来のライフスタイルをじっくり考えて 

 色々な意見がありますが、一番は家族の生活を将来まで見据えてイメージしてみること。

夜中によくトイレに起きるので、寝室の近くにトイレが欲しい。

歳をとった時トイレのために上下階移動はあまりしたくない。

朝の支度時間、喧嘩が起きると困る。

女の子がいる場合、お父さんの入った後に入りたくない。(実際に2階トイレを娘さん専用にするご家庭もあるそうです)

我が家でもこんな状況を色々と考えてみました。後々トイレを作るとなると相当お金も掛かるので。

そして結果的に、トイレは譲り合って使えばいい。

という結論に至りました。

それよりも収納スペースを多くしたいということに。

(そして、トイレを削ると減額される。)

 

ビルダーさんには、高齢になった時の上下階移動を心配されました。

そこを配慮してもらい、階段の段差の高さ?を標準より低めの17センチにしてもらいました。2歳の息子でも楽々登ることのできる高さです。

 

実際に住んでみてトイレ1つでどうなのか?

f:id:d-ayaco0210:20170318093132j:image

特に問題ありません。

息子もオムツを卒業したのでトイレを使っていますが、譲り合いながら使っています。

まぁ、今のところ息子のトイレが最優先なので、トイレ真っ最中でも息子が「おしっこー!」と言えば、さっさとトイレを出ます(笑)

夜中のトイレもあまり起きない方ですが、そんなに広い家でもないので上下階移動も苦ではありません。

それぞれの生活スタイルによりますが、2階建ての戸建でもトイレ一つで問題ない場合もあります。

悩まれている方、よーーく検討してみてくださいね。

 

 我が家のトイレ写真。階段下トイレになっています。

階段下ですが、高さも十分あり、広々していて快適です。写真左の壁が抜けているスペースは階段下の収納スペースにしてもらっています。

空いているスペースをできるだけ収納に使えるように、建築中に急遽変更を加えた箇所なので、扉がなく中身が丸見え(笑)

ここを隠すカーテンや、扉をつくることができないか、今後の課題になっています。

 

ではでは。